Books and Modern

Gallery

Gallery > art > March,2015

林雅之写真展
Living Flowers 2015 Spring

2015年4月10日(金)−4月30日(木)
月曜・火曜休廊 27日(月)、28日(火)開廊

Masayuki Hayashi Exhibition

©Masayuki Hayashi

林雅之の写真、と聞いて、「Living Flowers(リビング・フラワーズ)」を思い浮かべる人は幸福だ。
彼の花はてらいがなく、その美しさは素直に心に染みる。美しさを感じるとき、理屈はいらない。
でも、あえて言うなら、林雅之は「花の人」ではない。彼は、深夜の倉庫で、語らぬはずのマネキンの声を聞く人であり、建築途中のビルに通い詰めて鉄とコンクリートの体温を感じる人であり、カメラ片手にひとり山深く入る人であり、誰もいない岩だらけの山頂で延々と雲を狙う人であり、未明の海岸で去来する波を数える人なのだ。
透きとおる花びら、湿った花芯、うねる葉脈……。彼の花々には、やはり彼が網膜に焼き付けてきた景色が潜在している。Living Flowersとなって私たちが目にする時、その花々は、すでに美しさ以上の意味を帯びてそこにある。(H.W.)

Masayuki Hayashi Exhibition

©Masayuki Hayashi

林雅之(HAYASHI Masayuki/ photographer)
東海大学教養学部在学中から写真を撮り始める。現在、コマーシャル、エディトリアル、クリエイティブの多方面で活躍。製作および創作のレンジは、プロダクトや家具などのスティルライフから大型建築および建築プロセスのドキュメント、あるいは、山岳風景などの大きな自然から摘み取れる花のような小さな自然までと幅広い。また、マネキンをテーマに、静の中の生を撮った作品および作品集は作家の特質を象徴している。
近年の個展は、2009年「景花」(温室/東京・代官山)、2010年「Building Building」(スパイラルガーデン/東京・青山)、「The secret life of mannequins」(ギャラリー・ルデコ/東京・渋谷)、2012年「Living Flowers」(イデーショップ自由が丘店/東京・自由が丘)、2013年「Cloud Walker」(イデーショップ東京ミッドタウン店/東京・六本木)。

オープニングレセプション:4月10日(金)17:30−20:30

協力:銀一(株) (株)オノウエ印刷 櫻井事務所 塚田有一((有)温室)

TOPへ

関連記事

sono_5-1

川鍋祥子写真展
そのにて│sononite

2015年5月5日(火・祝)−10日(日)会期中無休
最終日は17:00まで

子どもを産んでから、写真によって『命のつながり』を表現したいと思うようになりました。それは単純とも思えましたが、避けられないテーマとしてつねに私につき

read more >>

LATVIA2015.01

トーク&スライドショー、
映画+ティータイムのスケジュール&参加詳細

ラトビア モダン&クラフツ展

2015年1月30日(金)−2月22日(日)

バルト三国の一国、ラトビア共和国の生活文化、伝統に根ざした手工芸と、現代ラトビアを語る映画を紹介します。 ラトビア国内でも地方によってさまざまな表情を

read more >>

alphabet stamps by mihoko seki

HAPPY IS AT YOUR INITIALS! ── 型染め模様で描くダブルミーニングのA to Z
関美穂子 アルファベットハンコ展

2015年3月6日(金)−3月22日(日)
作家在廊 3月14日(土) 作家を囲んでパーティー 17:00−19:00

幸せをひと押し! 手紙の封印に、名札代わりに、アルファベットハンコを。AからZの26文字、3㎝角の小さなスペースに広がる可愛くてシック、繊細で骨太な世

read more >>