Books and Modern

Gallery

Gallery > art > February,2017

植田正治作品集出版記念写真展
もうひとつの風景

2017年3月8日(水)−4月15日(土)(会期延長しました)

■写真集、各種限定セット、イベント参加のご予約 :info@booksandmodern.com
■カレンダーご購入:to Shopping Page

photo1

パパとママとコドモたち│1949 ⒸShoji Ueda

植田正治(1913−2000)は、鳥取県境港市を拠点に生涯にわたって遊び心あふれる写真世界を提示し続けた作家です。
とりわけ砂丘を背景とした演出写真は、ユーモアとシュールな詩情、ポリフォニーを湛えたイメージで、70年代フランスを始めとするヨーロッパでの評価を不動のものとし、Ueda-cho(植田調)は世界共通語となりました。

しかし、ピクトリアリズム、シュールレアリスム、ストレートフォト……あらゆる表現領域を自由自在に横断した作家は、当然ながら過ぎ去る一瞬の美を捉える天才でもありました。

photo1

〈音のない記憶〉より/Paris│1972−73 ⒸShoji Ueda

本展では『植田正治作品集』(16,000円・税別/河出書房新社)の出版を記念して、演出写真で知られる植田正治のあまり知られていないストレートフォトの名作品集『音のない記憶』(1974年)を取り上げます。

植田正治59歳、初のヨーロッパ旅行から生まれた優雅でみずみずしいイメージと、いくつかの代表的な作品──息をのむような美しいゼラチンシルバーのオリジナルプリント……作家が捉えた、過ぎ去る一瞬の美、“もうひとつの風景”をご覧ください。

photo1

〈音のない記憶〉より/1972−73 ⒸShoji Ueda

photo1

『植田正治作品集』(河出書房新社/16,000円・税別)

【オープニングパーティー】
3月8日(水)19:00−21:00 ※パーティー準備のため18:00−19:00は閉めます。

【トークイベント】※両日とも準備のため15:00−15:50は閉めます。
「雑誌の中の植田正治」by 金子隆一氏(写真史家)
3月11日(土)16:00−17:30 参加費:2,000円(ドリンク付き)
「植田正治とは何者か?」by 飯沢耕太郎氏(写真評論家)
4月1日(土)16:00−17:30 参加費:2,000円(ドリンク付き)

【展示作品】
オリジナルゼラチンシルバープリント約20点

【オリジナル製品/SHOJI UEDA 2018 CALENDAR】

photo1

Books and Modern Original「SHOJI UEDA 2018 CALENDAR」(2,000円・税別)表紙

photo1

Books and Modern Original「SHOJI UEDA 2018 CALENDAR」(2,000円・税別)1月

2018年カレンダーは、表紙の裏面に今年(2017年)の5月から12月のカレンダーが記載され、2018年(本ページ12枚)の12月まで、20カ月にわたって美しいモノクロプリントの世界を楽しめるカレンダーです。「SHOJI UEDA 2018 CALENDAR」(2,000円・税別)

【書籍/オリジナルグッズ】
■『植田正治作品集』(河出書房新社): 16,000円(税別)
■SHOJI UEDA カレンダー:A5サイズ(21㎝×14.7㎝)2,000円(税別)
■オリジナルトートバッグ Mサイズ:2,900円(税別)(S:1,800円/L:3,400円(ともに税別))

■限定20セット【A】
『植田正治作品集』+カレンダー「もうひとつの風景」:17,200円(税別)
■限定20セット【B】
『植田正治作品集』+トートバッグ(Mサイズ):17,500円(税別)
■限定10セット【C】
『植田正治作品集』+カレンダー「もうひとつの風景」+トートバッグ(Mサイズ):18,700円(税別)

■写真集ご購入は、Shopping Pageへ。
■限定セット種類【A】【B】【C】、イベント参加のご予約はinfo@booksandmodern.comまで。

TOPへ

関連記事

幻影B-09 2:20 軽

植田正治展 Shoji Ueda Exhibition
幻影再来 Illusion/ The Return

2015年10月16日(金)−11月6 日(金) 上映会 10月24 日(土), 10月31日(土)

Ueda-cho”(植田調)という言葉がヨーロッパのフォトアート界の共通語になるほど、その構図や題材、色調の独自性が世界に知られた写真家、

read more >>

IMG_2294

Yuki Koida special
小井田由貴特集 冬のひかり

2017年2月7日(火)−3月1日(水)

ごく当たり前の食器、衣類、雑貨…… 日常やその周辺にあって、取り立てて見入ることもないもの。 当たり前の、誰がデザインしたというわけでもない、 でも、

read more >>

HARBE-26

ブックスアンドモダンレーベル初の写真集 ハービー・山口 『and STILLNESS』 出版記念展覧会
and STILLNESS ─ あの日のプラハ、ワルシャワ、ブダペスト……東ヨーロッパ1985−1996

12月14日(水)−2017年1月21日(土)(12月29日(木)−来年1月4日(水)お休み)
1月21日(土)14:00−16:00トーク&スライドショー

■12月14日(水)写真展初日は、パーティー準備のため18:00−19:00は閉めます。 ■2017年1月21日(土)は、14:00−16:00のトー

read more >>