Books and Modern

Column

Column > archive

パリ左岸、異邦人

【Living on Reading 読み暮らす人のための本の話】
秋の夜長、毎晩少しずつ読み進める楽しみと……

1940−50年のフランスに見るヨーロッパの挫折、そして私たちの希望

■『パリ左岸』 まだ暑気の残る9月、白水社の営業の方が『パリ左岸』という本を持って見えた。「もうすぐ刊行なのです」と。 手渡された「営業原本」をパラパ……

read more >>

スクリーンショット 2019-06-29 17.18.21

いそがない京都──
二条城を臨む16室のコンテンポラリースタイルホテル

HOTEL CANATA KYOTO ラウンジ ブックキュレーション

今春、京都、二条城正門真向かいに誕生したHOTEL CANATA KYOTO。 建築、インテリア、設備、演出のすべてに「いそがない京都」というテーマが……

read more >>

IMG_4451 大

美しい本棚で商品や空間にもうひとつのベクトルを
ブックキュレーションのご案内

Book Curation by Hiroko Wakai

本は、提供するものやサービスに新たなベクトルを加え奥行きをもたらします。 カフェであれば、コーヒー豆の産地やその国の歴史、文学、アート、旅。使っている……

read more >>