Books and Modern

Books and Modern

東京都港区赤坂9−5−26パレ乃木坂201
火曜 − 土曜日 12:00 – 19:00

Stencil dyeing by Mihoko Seki

Latest Info

12月12日(火)−14日(木)お休み致します。15日(金)からアトリエ灯展「森の音」開催。
明日12月8日(金)13:00−作家在廊予定。小井田由貴版画作品「Traveling Basket」11月17日(金)-12月10日(日)展開催
12月15日(金)−2018年1月20日(土) アトリエ灯 展「森の音」開催
「Living on Reading 読み暮らす人のための本の話」更新しました。
会期延長 29日(日)まで。玉銀喜(オク・ウンヒ)陶芸作品展 Variety

Topics

  • Journal

    【Living on Reading 読み暮らす人のための本の話】
    恋愛小説のことなど

    「永遠に変わらぬ思い」の輝き

    06, Nov, 2017

    journal _ curation news

    IMG_3398
  • Overseas

    ロヴァニエミ便り Vol.3
    政治によって人生はどれだけ変わるか?

    text & photos by 浦田愛香/デザイナー

    18, Oct, 2016

    overseas _ Rovaniemi

    autumn
  • Gallery

    アトリエ灯 展
    森の音

    2017年12月15日(金)−2018年1月20日(土)
    12月29日(金)−1月4日(木)は冬休み

    24, Nov, 2017

    gallery _ art

    スクリーンショット 2017-11-24 17.42.02

Journal

IMG_3398

【Living on Reading 読み暮らす人のための本の話】
恋愛小説のことなど

「永遠に変わらぬ思い」の輝き

そんなにたくさん読んでいるわけではないけれど、感動的な恋愛小説(映画も)に出合うことはまれで、私の納得のいくエンディングが用意されていることも、ほぼ、ない。 ハッピーエンド(結婚するとか、「愛している」とか言って終わる)であれば、「この後が、大変なのに……」と思うし、 悲劇の場合は、実際解決できそうな問題が恋愛とすり替えられていることがほとんどなので、その演出の甘さに憤慨する。 結局、人生や人間をまるごとを描くのに恋愛というテーマを持ってくるのは難しいのだろうな……

read more >>

IMG_3135

【Living on Reading 読み暮らす人のための本の話】
さようなら、すべてのエドワード叔父さんたち

戦争は、何が原因で、どんな風に始まり、どうすれば終わらせられるのか?

ほとんどの人が望まないことでも、それが起きた方がトクをする人がいて、その人たちが、それを起こせる権力者たちと結託(利益を分け合う約束)すれば、それは起きる──とすれば、「……

read more >>

IMG_2853

【Living on Reading 読み暮らす人のための本の話】​
美の周辺に漂うユーモアを味わう2冊 

COWBOY KATE & OTHER STORIESを巡って

河内タカ氏(美術評論・便利堂海外事業部)トークイベントは9月22日(金)開催。 美しいものは​、気持ちを引き立たせてくれる。 ​写真でも、彫刻でも、風景でも、映画の一場面……

read more >>

IMG_2665

Web Shop【毎日、本とアート】
カンボジアの染織

2003年福岡市美術館開催「カンボジアの染織」図録

アンコールワットで有名なシエムリアップ郊外にある「伝統の森」。 その森は、地面から繋がったアーツ&クラフツを体現した森です。 桑の木を植樹して養蚕を始め、絹糸を作り、その……

read more >>